Search Results: tag:subversion

25 件ヒットしました。 1 - 10 番目を表示しています。

subversion タグやブランチの一覧を表示する

タグやブランチはただのコピーなので指定のディレクトリを表示すれば良い。

svn ls file:///path/to/repo/branches
svn ls file:///path/to/repo/tags

のようにする。

subversion タグを作成する

ただ、タグ用のディレクトリにコピーすればよい。 たいていの場合は tags 以下にコピーする。

svn copy trunk tags/tag1

subversion 変更をリポジトリにコミットする

svn commit -m <MESSAGE>

とするとログメッセージと変更がリポジトリに送信される。 ログメッセージはつけなくてもコミットはできる。

svn update

としてから

svn log

とするとコミットした履歴を確認できる。 (逆にいうと、svn update で更新してからでないとコミットした履歴が svn log で表示されない)

subversion 標準のレイアウトの subversion リポジトリ作成する

単にリポジトリの作成後に標準的なディレクトリを作成する。

svnadmin create /path/to/repo
svn mkdir file:///path/to/repo/trunk -m "Create trunk"
svn mkdir file:///path/to/repo/branches -m "Create branches"
svn mkdir file:///path/to/repo/tags -m "Create tags"

subversion .svn ディレクトリを取り除いてエクスポートする

svn export <DIR> <OUT>

ディレクトリ <DIR> を <OUT> にエクスポートする。 このとき、.svn ディレクトリは取り除かれる。

subversion 作業コピーの変更を調べる

svn status

とすると作業コピーの変更されたファイルが表示される。

subversion ファイルの各行がどこから来ているのかを調べる

svn blame <FILE>

とすると各行にリビジョンが表示される。

subversion 特定のリビジョンのファイルを表示する

svn cat にリビジョンを指定する。

svn cat -r 100 <FILE>

とするとリビジョン 100 のファイルが表示される。

subversion 作業コピーの変更を表示する

svn diff

とすれば変更点がすべて表示される。 特定のファイルに対する変更だけを見たい場合は

svn diff <PATH>

とする。

subversion ファイルやディレクトリをバージョン管理から削除する

<PATH> をバージョン管理から削除するには

svn delete <PATH>

とする。このとき作業コピーからも削除される。