cmdnote notation 記事の書き方のサンプル

この行がタイトル
hello,hi, note:greeting

二行目の hello,hi タグ hello と hi を指定する。
note:greeting でユーザのノート greeting にこの記事を登録する。

空行を入れると段落を切り替えます。

段落2
段落2
段落2

* 順序なし箇条書きは行頭「*」で始める
* 項目2
* 項目3

1. 順序つき箇条書きは行頭「<数字>.」で始める
2. 項目2
3. 項目3

[定義リスト] 説明したい語を [ と ] で囲う
[語1] 説明1
[語2] 説明2

 preformatted
 行頭に空白を一つ入れる。

どの言語のコードかを指定したい場合は
オプションの code に拡張子(ruby なら rb)を次のように指定する。

{ code:rb }
 puts "hello world"
作成 2012-02-11 09:14:22 UTC / 更新 2012-02-11 09:14:22 UTC / cmdnote

この項目を登録しているノート